安曇野の自然の中で
自分を生きるチカラを育む

くじら雲は、安曇野市明科・押野山中腹の古い養蚕農家を拠点に、2006年に設立しました。
現在は、安曇野市立明科北認定こども園の保育業務を受託しています。
子どもたちが「主体的に自分の人生を歩み、平和で幸せな社会を実現させる力を獲得すること」を願いに日々の保育を営んでいます。

賛助会員募集

園からのお知らせ

令和6年度採用スタッフ募集!

令和6年度採用スタッフ募集!

響育の山里くじら雲では、令和6年度採用の保育教諭を募集いたします。 募集人員は非常勤職員1名です。 保育士免許及び幼稚園教諭免許と、普通自動車運転免許をお持ちの方に限ります。 詳しい内容は、0263-62-3954(担当…

詳しく見る

【お知らせ】日本野外生活推進協会より表彰されます

【お知らせ】日本野外生活推進協会より表彰されます

この度、一般社団法人日本野外生活推進協会より「普及貢献功労団体表彰」をNPO法人響育の山里くじら雲が表彰されることになりました。 表彰式は2023年5月2日兵庫県にて行われます。 また、2023年5月4日(木)奈良教育大…

詳しく見る

今日のくじらっ子

農業塾の皆さん、たくさんの玉ねぎをありがとうございました!

農業塾の皆さん、たくさんの玉ねぎをありがとうございました!

7月12日(水) 先日、農業塾の塾長である内川さんがこども園まで玉ねぎをたくさん届けてくれました。「これから、届けるで!」と電話をいただき、みんなでお礼を言おうとお待ちしていたのですが、内川さんがすぐに帰られてしまい、お…

もっと読む

冷たい味噌汁作り

冷たい味噌汁作り

7月10日(月) 毎日、暑い日が続き、きゅうりも獲れ始めたところで、「冷たい味噌汁、作ってみよう」ということにしました。   きゅうりを洗います。   きゅうりを洗います。   きゅうりを切…

もっと読む

畑

7月10日(月) こども園で過ごす日は、朝の会を終えると園内の畑へ向かいます。 「畑、見て来る!」「お水、あげなくちゃ!」「草取りした方がいいよ」 1人1人が育てている苗の様子を観察し、変化をみんなに知らせ、みんなで確認…

もっと読む

七夕

七夕

  7月7日(金)   前日に近くの竹林から竹を切らせていただき、3歳以上の子どもたちで4本の竹を園まで運びました。そして、6月から少しずつ作りためた飾りを笹につけました。 安曇野では七夕に七夕饅頭を…

もっと読む